これは知っておくべき!ワクワクメールで相手の連絡先をうまく聞く方法

投稿者:

ワクワクメールを利用している時に、まずクリアしたいのが連絡先の交換だ。

→『ワクワクメールの登録は凄く簡単!たった3分でできる登録方法を解説

ポイントを節約しながら、なるべく早く連絡先を聞きたいのは男性の心理としてはごく当たり前のこと。

しかし、早く聞きすぎてもダメだし、かと言って遅すぎてもその内連絡が来なくなるなんてことも日常茶飯事。

では、どのくらいのタイミングで連絡先を聞いたらよいのか?

ここでは私なりの方法を書いていきたいと思う。

・ワクワクメールの連絡先を聞くタイミングは相手によって変えるべき!

ワクワクメールで連絡先を聞くタイミングはハッキリ言って「このタイミングだ!」という明確な答えはない。

こればっかりは連絡を取っている相手の反応を見ながら手探りでやるしかない。

というのが私の見解だ。

だけど、相手のほんのわずかな‘反応’に敏感になれば連絡先を聞ける可能性は高くなると思う。

→『ワクワクメールは本当に出会えるのか?300人の口コミを徹底評価してみた

・連絡先を聞いても大丈夫かも!と思う女性の反応とは!?

まず、女性と連絡をしている中で「連絡先を聞いても大丈夫かも!」と思う私なりの反応があるのでそれを紹介していきたい。

【女性の連絡先を聞いても大丈夫かも!と思う反応】

・基本的に返事が早い
・返事が遅れた時に「仕事で遅れてすいません」などと理由を明確にし、謝罪してくれる
・自分の質問に対してしっかりと返答してくれ、尚且つ同じ質問を相手からしてくれることが頻回にある
・「○○へ行ってきたよー」という会話に対して「私も行ってみたい」といようなリアクションをしてくれる

と、こんな感じではなかろうか。

特に1番目の‘返事が早い’というのは、自分に興味があるというのが濃厚なので、そのペースで連絡が続くようであれば早い段階で連絡先を聞いてみても良いだろう。

・連絡先を直で聞く前にジャブで確認する方法!

連絡先を聞くときに「連絡先教えてよ」とダイレクトに聞いてしまうと、相手も身構えてしまう。

そして、それ以降の連絡がなんとなく気まずくなり続かなくなってしまう。
そうならない為にも、

『ジャブ打ちで相手の反応を見る』

というのが大事になってくる。

ダイレクトに聞くのではなく、間接的に聞くことで相手の反応を確かめるのだ。
ちなみに例で言うと

【間接的に連絡先を匂わせる内容】

・今度、ゆっくり話でもしてみたいね
・仲良くなったら○○へ行ってみようよ(以前何か場所についての会話をしていれば)

と、私が使う決まり文句はこんな感じだろうか。

これに対しての返事が「うん」というような前向きな時はダイレクトに連絡先を聞いても大丈夫だろう。

がしかし、少し消極的な反応であれば、もう少し時期を見ながら聞いた方が得策である。

もしくはそこで連絡を切るかだ…。

→『ワクワクメールの連絡をどこで切るのか?が非常に大切!

あまり、脈がないような子と連絡をしているとポイントの無駄使いになりかねないので、そこは駆け引きが大切になってくる。

・まとめ

このように、ワクワクメールにおいて第一関門である「連絡先を聞く」については相手の反応を見ながら慎重に進めていくことをおススメしたい。

連絡先を聞けることができれば、それ以降はポイントもかからない分今までよりもゆっくりと相手との距離を縮めることができるだろう。

↓↓↓
ワクワクメール登録はこちら



出会い系サイト 最新ランキング

第1位★ワクワクメール★

ワクワクメールは出会い系業界トップクラスの知名度を誇る出会い系サイト。 料金は出会い系サイト相場の1P=10円で他の出会い系サイトと比べると少し安い面もあり昔ながらの出会い系サイトで出会い系サイト内では老舗的なサイト。 未だに男女問わず人気がある出会い系サイトの一つで人気No.1と呼び声の高いサイト。

第2位PCMAX(18禁)

PCMAXはちょっぴり大人向けの出会い系サイト。 アダルト色が少し他の出会い系サイトよりも強いが、サポート面はしっかりしている印象。 男性は1=10円のポイント制で女性は無料となってる。 大人な関係で探すのであれば、このサイトがおススメ!

第3位ハッピーメール(18禁)

日本の出会い系サイトではかなり有名なサイト。 出会い系と言えば文句なしでココ。ハッピーメールは女性も男性も会員数が半端じゃないので、出会える確率は比較的に高いサイトになっている。男性は1=10円のポイント制で女性は無料です。


The following two tabs change content below.

ATAPI

Webライター兼ブロガーのATAPIです。 モテたい男性の為にサイトを立ち上げました。 みなさまのお役に立てる情報を発信できるように頑張ります! 元気になる為のサイトも運営中 →http://mendam.com/【MENDAM.com】

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です