女性が憧れるお姫様扱い!具体的にどのように扱うんですか?

投稿者:

基本的に女性は‘お姫様扱いが好き’。

だが、男からしてみれば
「お姫様扱いって何?」くらいにしか思っていない。

具体的に何をすればいいのか分からないにしても、「チヤホヤする」「特別扱いする」くらいの大まかなことしか分からない。

なので、今回はお姫様扱いをするには具体的にどのようなことすればいいのかについて解説していこうと思う。

・お姫様扱いをするには自分が王子様になること

お姫様扱いをするということは、自分が王子様のような立ち振る舞いをする必要がある。

女性の言うことをなんでも聞いてあげて、叶えてあげる。
それだけじゃ、王子様どころかただの家来になってしまっている。

ただ単に何でも言うことを聞いてあげているようでは、ただの都合のいい男になってしまっているのだ。

王子様とは、常にカッコよくて、紳士で女性を大切に扱うということ。

付き合っておらず、まだあなたが好意を持っている段階だとしても、その女性に好意をアピールしたい時はこのお姫様扱いが意外と使えてしまう場合も多い。

お姫様扱いは
「あなただけを特別に思っている」
という男の気持ちを女性に伝える手段にもなるので、ぜひとも活用してもらいたい。

・お姫様扱いのポイントは常に褒めること!

女性の目を見て
「今日も可愛い」
「キレイだよ」
と、男からしたら少しキザに思えるようなセリフでもサラッて笑って褒めるようにしてあげよう。
しかも、たまに言うのではなく頻回に言うことが大切。

ただ、気を付けたいのが王子様というよりはチャラ男になってしまわないこと。

女性慣れしており、軽いノリで言ってしまうとただのチャラ男になってしまうので、要注意だ。

王子様は軽いノリではなく、真剣な眼差しで、尚且つその女性だけを褒める。
そこは意識しながら、女性を褒めてあげるようにしてもらいたい。

・レディーファーストの精神を忘れずに

お姫様はいつもどんな時でも大切に守らなければいけない。

例えば、道路を歩くときは建物側を歩かせるように配慮したり、お店・車のドアを開けてあげ、先に入れてあげる、食事に行ったらイスを引いてあげる、このようなレディファーストを常に心がけることが大事。

普段、あまり慣れてないのに「ここまでやるの?」と思うかもしれないが、海外の男からしたら当たり前。
王子様は意識しないでも、自然とこのような行動ができてしまうのだ。

・常に一途でいるということ

おとぎ話の王子様は常にお姫様一筋。

色んな女性と遊んだり、もちろん浮気なんてもってのほか。

お姫様をただ誠実に愛している。
どこにいても、他の女性を視野に入れることなく、目の前の女性だけを見ている。

お姫様扱いを求める女性というのは、他の女性と遊ばないで欲しい、例えば他の女友達でもイヤという女性が実は多いのだ。

とにかく大事なのが、その女性だけしか見ないということだ。

・まとめ

今回は、女性が憧れるお姫様扱いを具体的にどのようにすればいいのかについて解説してきたが、いかがだっただろうか!?

お姫様扱いに慣れていない男にとっては、こっぱずかしいことこの上ないかもしれないが、紳士的に対応するといった意味では好きな女性への良いアプローチ方法にもなる。

だからこそ、お姫様扱いを学ぶことでもう一つ上のランクの男を目指してみてはいかがだろうか!?

出会い系サイト 最新ランキング

第1位★ワクワクメール★

ワクワクメールは出会い系業界トップクラスの知名度を誇る出会い系サイト。 料金は出会い系サイト相場の1P=10円で他の出会い系サイトと比べると少し安い面もあり昔ながらの出会い系サイトで出会い系サイト内では老舗的なサイト。 未だに男女問わず人気がある出会い系サイトの一つで人気No.1と呼び声の高いサイト。

第2位PCMAX(18禁)

PCMAXはちょっぴり大人向けの出会い系サイト。 アダルト色が少し他の出会い系サイトよりも強いが、サポート面はしっかりしている印象。 男性は1=10円のポイント制で女性は無料となってる。 大人な関係で探すのであれば、このサイトがおススメ!

第3位ハッピーメール(18禁)

日本の出会い系サイトではかなり有名なサイト。 出会い系と言えば文句なしでココ。ハッピーメールは女性も男性も会員数が半端じゃないので、出会える確率は比較的に高いサイトになっている。男性は1=10円のポイント制で女性は無料です。


The following two tabs change content below.

ATAPI

Webライター兼ブロガーのATAPIです。 モテたい男性の為にサイトを立ち上げました。 みなさまのお役に立てる情報を発信できるように頑張ります! 元気になる為のサイトも運営中 →http://mendam.com/【MENDAM.com】

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です