女性の絶頂感は男性の数十倍と言われている理由について

投稿者:

よく耳にするのが
「女性のオーガズムは男の10倍以上」。

男からすると、自分たちの10倍以上って…

まさに驚愕の真実である。

あの快楽の10倍以上って腰が砕けてしまうのでは…

なので、今回は女性の絶頂感について解説していきたい。

・女性のオーガズムを科学的に解説すると

よく女性は出産をすると以前とは全く違ったオーガズムを感じるようになると言われている。

だからこそ、10代20代のイッた感覚はおそらく軽いもので、それはオーガズムの序の口だと言われている。

オーガズムを科学的にみてみると、女性は性的刺激を受けることで、徐々に興奮状態になり、膣内のバルトリン腺から粘液(別名:愛液)が分泌される。
この粘液が女性器を潤し、男性器を受け入れる態勢を整えるのだ。

なので、よく濡れている時は、それだけ受け入れ態勢が整っているということになる。

逆にあまり濡れていない状態で挿入しようとしてもなかなかうまく挿入できないだろう。

・オーガズムに達すると意識がふわふわする

興奮が高まると女性は、呼吸が荒くなり喘ぎ声を漏らすようになる。

この時に吸う呼吸の方が強くなることで過呼吸に陥り、酸素過多になって失神してしまう女性もいるそうだ。

このような状態になると、周りの状況は見えなくなり、自我の世界に入り込んでしまう人もいる。
男性はいくら興奮していたとしても、どこかで冷静さは持っているものだ。

それが男女の違いになる。

更に、快楽がピークに達すると男性の場合は射精後すぐに快楽が引いていく傾向になる。
がしかし、女性の場合は、オーガズムの時間が長く、人によっては何度も波のように押し寄せて快楽を堪能することができるのだ。

・女性がオーガズムを感じる感覚は人それぞれ

また、女性がオーガズムを感じた時、感覚や感じ方も人によっては全然ちがったものになってくる。

感覚は
「空にふわふわ浮いたような感覚になる」
「頭の中が真っ白になる」
「すーっと落ちていくような感覚になる」
などのように表現される。

そして、オーガズムの感じ方に関しては
・1回昇り詰めると後は軽い感覚が続くタイプ
・強い感覚が連続するタイプ
・オーガズムが2~3回続くタイプ
・軽い快楽が長時間持続するタイプ
などのように様々なオーガズムがある。

男性の場合であれば、射精時にピークを迎え、出してしまえば終わりだが、女性の場合はこのように色々なタイプのオーガズムがあるのだ。

・まとめ

今回は、女性のオーガズムについて解説してきたがいかがだっただろうか!?

男性のオーガズムはある意味分かりやすいが、女性のオーガズムの種類は色々なタイプがある。

だからこそ、男性は自分のパートナーのオーガズムを知り、なるべくそれに合わせたセックスを心がけた方が良さそうだと言える。

出会い系サイト 最新ランキング

第1位★ワクワクメール★

ワクワクメールは出会い系業界トップクラスの知名度を誇る出会い系サイト。 料金は出会い系サイト相場の1P=10円で他の出会い系サイトと比べると少し安い面もあり昔ながらの出会い系サイトで出会い系サイト内では老舗的なサイト。 未だに男女問わず人気がある出会い系サイトの一つで人気No.1と呼び声の高いサイト。

第2位PCMAX(18禁)

PCMAXはちょっぴり大人向けの出会い系サイト。 アダルト色が少し他の出会い系サイトよりも強いが、サポート面はしっかりしている印象。 男性は1=10円のポイント制で女性は無料となってる。 大人な関係で探すのであれば、このサイトがおススメ!

第3位ハッピーメール(18禁)

日本の出会い系サイトではかなり有名なサイト。 出会い系と言えば文句なしでココ。ハッピーメールは女性も男性も会員数が半端じゃないので、出会える確率は比較的に高いサイトになっている。男性は1=10円のポイント制で女性は無料です。


The following two tabs change content below.

ATAPI

Webライター兼ブロガーのATAPIです。 モテたい男性の為にサイトを立ち上げました。 みなさまのお役に立てる情報を発信できるように頑張ります! 元気になる為のサイトも運営中 →http://mendam.com/【MENDAM.com】

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です