男がドン引きされてしまう遊園地デートのNG行動とは!?

投稿者:

女性とのデートで欠かすことができないのが遊園地デートだ。

ディズニーやUSJなどは遊べて非日常を堪能できるので、好きな女性と一回は行ってみたい場所になる。

しかもそれらの場所は、女性もデートをOKしやすくなるといったメリットもあることから付き合う前のデートにも最適。

しかし、そんな楽しい遊園地デートでも気を付けないといけないことがある。

何気ない行動で女性にドン引きされてしまい、結局うまくいかないなんてことにならないように、今回は、男がドン引きされてしまう遊園地デートのNG行動について解説していきたいと思う。

・何の前触れもなく女性の弁当を期待してしまう!

大型テーマパークなどでは弁当持参が禁止のところもあるが
「遊園地といえば、手作り弁当!」
というイメージを持っている男は案外多い。

デート前日に
「明日は弁当持参かな?」
なんていきなり言われた日には、女性はパニック状態になってしまう。

デート前日は、メイクにヘアスタイルにファッションにと、男性以上に忙しい女性にそれにプラスして弁当なんて…
前日の多忙な準備にプラスして弁当まで用意させ、当日はさらにそれを持参させて、移動が多い遊園地で弁当持参は結構きつい。

そんなことをさせているようでは、女性は心身ともに疲れてしまい、遊園地を楽しむどころでは無くなってしまう。

だからこそ、あえて女性の負担が増えるような要求はしないで、彼女が作りたいと言った時だけ期待するようにした方がいいのかもしれない。

・いきなり観覧車などの密室に入りたがる!

付き合ってある程度の年数が経っているカップルならアリかもしれないが、まだ付き合いはじめやましてや付き合っていない間柄の時期に、いきなりの密室はNG。

いきなり密室になる観覧車やお化け屋敷などに誘われると
「下心?」
と勘繰られてしまうことは間違いない。

最初っからテンションが下がってしまうと、それを盛り返すのは容易なことではない。

その後のデートがしらけてしまう可能性もあるため、最初はお互いに盛り上がることができる乗り物をチョイスすべきだ。

特に観覧車などは、遊園地を一通り周り終えた後のクライマックスにとっておいてもらいたい。
2人っきりで盛り上がって、距離が縮まった時に乗る観覧車が一番ロマンチックになるのだから。

・早く帰りたがる!

遊園地は昼も楽しいが、なんといっても夜のライトアップはさらに盛り上がることは間違いない。

特にテーマパークなどでは、夜にライトアップされパレードなどがある。
だからこそ、夜の遊園地はライトアップ効果などもあり、ナイトデートにはおススメだ。

それを知っているからこそ、女性は遊園地に行くと大抵夜までいるものだと思ってしまう。

しかし、朝から早起きしてヘトヘトだから早く帰りたい…明日も仕事だからな…という気持ちも分かるが、そのつもりで来ている女性がガッカリしてしまう。

なので、遊園地デートに行くときは夜のデートまで見越した上で、デートプランを組んだ方が得さくという訳だ。

・まとめ

今回は、男がドン引きされてしまう遊園地デートのNG行動について解説してきたが、いかがだっただろか!?

女性との遊園地デートを成功させたいのであれば、今回紹介した内容に気を付けてもらいたいと思う。

さらに、乗り物を選ぶときは自分の意見ばかりではなく、女性の意見もちゃんと聞きながら選ぶとさらに好印象を得ることができるのは間違いないだろう。

出会い系サイト 最新ランキング

第1位★ワクワクメール★

ワクワクメールは出会い系業界トップクラスの知名度を誇る出会い系サイト。 料金は出会い系サイト相場の1P=10円で他の出会い系サイトと比べると少し安い面もあり昔ながらの出会い系サイトで出会い系サイト内では老舗的なサイト。 未だに男女問わず人気がある出会い系サイトの一つで人気No.1と呼び声の高いサイト。

第2位PCMAX(18禁)

PCMAXはちょっぴり大人向けの出会い系サイト。 アダルト色が少し他の出会い系サイトよりも強いが、サポート面はしっかりしている印象。 男性は1=10円のポイント制で女性は無料となってる。 大人な関係で探すのであれば、このサイトがおススメ!

第3位ハッピーメール(18禁)

日本の出会い系サイトではかなり有名なサイト。 出会い系と言えば文句なしでココ。ハッピーメールは女性も男性も会員数が半端じゃないので、出会える確率は比較的に高いサイトになっている。男性は1=10円のポイント制で女性は無料です。


The following two tabs change content below.

ATAPI

Webライター兼ブロガーのATAPIです。 モテたい男性の為にサイトを立ち上げました。 みなさまのお役に立てる情報を発信できるように頑張ります! 元気になる為のサイトも運営中 →http://mendam.com/【MENDAM.com】

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です