社内の女性にモテるためのポイントとは一体!?

投稿者:

異性と出会う確率の高いのが職場。

いつの時代も社内恋愛からの結婚は多い。

だって、考えても見て欲しい。
仕事をしている人なら分かると思うが、1週間のうち職場にいる時間て本当に長い。

つまり、会社にいる人とはそれだけ多くの時間を共有していると言える。

だからこそ、いつの時代も社内恋愛からの結婚が多いのだ。

なので、今回は社内の女性にモテるためのポイントについて解説していきたいと思う。

・モテるためのポイントその①「目を見て挨拶をする」

社内で最も多く声をかけあうのが挨拶。

「おはよう」「お疲れさま」「先に上がります」
と、このように1日を通して挨拶をする機会って本当に多い。

挨拶はマナーと言われているように、毎日暗い顔をして挨拶するのではなく、元気よく爽やかに挨拶をすることで、相手に誠実さが伝わり、好感度は自然と上がるもの

それに加えて、相手の目をしっかりと見て軽く微笑むくらいがベスト。

さらに上級者になると、その挨拶に加えて
「今日の髪型可愛いね」
「今日はいつもと雰囲気違うね」
などと、一言添えると更に好感度は上がる。

しかし、気を付けてもらいたいのが、ガツガツ言うのではなく、さり気なく爽やかにをモットーにしてもらいたい。

あまりにも目を見すぎたり、ほめ過ぎたりすると逆に引かれてしまうこともあるので、そこには注意が必要だ。

・モテるためのポイントその②「仕事中に話掛けられたら、手を止めて話を聞く」

仕事がどんなに忙しくても、女性から話しかけられたら、パソコンを打ちながら話を聞くのではなく、一度手を止めて、目をみて女性と話をすることがポイント。

仕事ももちろん大事ではあるが、女性が話しかけてきたということはあなたに聞いてもらいたい用事があるのだ。
その時は素直に女性の話に耳を傾けるようにしよう。

もしも、手が離せなくてどうしても話が聞けない時は
「今、少し忙しいから○○時でも大丈夫かな?」
と、そこでアポを取ってあげることが大事。

女性は基本的に自分の話をしっかりと聞いてくれる人に好印象で、信頼されやすい。

だからこそ、相手から話かけられて時は、内容をないがしろにせず、きちんと話を聞いてあげるだけで好感度のアップは間違いない。

・モテるためのポイントその③「仕事には誠意をもって熱中する!」

何かに熱中していたり、集中している男性は女性から見ると魅力的。

特に仕事に関してはメリハリをつけて頑張っている姿は女性にとってはカッコよく見えてしまうもの。

適当に時間が過ぎるのを待っているようでは、女性からの好感度は上がらない。

それに加えて、休憩中は同僚との話でコミュニケーションをとることで、そのギャップに女性は弱い。
だからこそ、仕事をしている時は一生懸命に、休憩中は砕けた一面を見せることで女性からの好感度は上がること間違いなしだ。

要はONとOFFをしっかりと使い分けることが大事になってくる。

・まとめ

今回は社内の女性からモテるための秘訣について解説してきたが、いかがだっただろうか?

会社でモテるということはそれだけ彼女を作りやすいということに直結する。

だからこそ、仕事をする場ではあるが、その辺も意識しながら仕事をすることで意外と相乗効果が得られるものである。

だからこそ、明日から少し異性の目を気にして仕事をしてみてはいかがだろうか?

出会い系サイト 最新ランキング

第1位★ワクワクメール★

ワクワクメールは出会い系業界トップクラスの知名度を誇る出会い系サイト。 料金は出会い系サイト相場の1P=10円で他の出会い系サイトと比べると少し安い面もあり昔ながらの出会い系サイトで出会い系サイト内では老舗的なサイト。 未だに男女問わず人気がある出会い系サイトの一つで人気No.1と呼び声の高いサイト。

第2位PCMAX(18禁)

PCMAXはちょっぴり大人向けの出会い系サイト。 アダルト色が少し他の出会い系サイトよりも強いが、サポート面はしっかりしている印象。 男性は1=10円のポイント制で女性は無料となってる。 大人な関係で探すのであれば、このサイトがおススメ!

第3位ハッピーメール(18禁)

日本の出会い系サイトではかなり有名なサイト。 出会い系と言えば文句なしでココ。ハッピーメールは女性も男性も会員数が半端じゃないので、出会える確率は比較的に高いサイトになっている。男性は1=10円のポイント制で女性は無料です。


The following two tabs change content below.

ATAPI

Webライター兼ブロガーのATAPIです。 モテたい男性の為にサイトを立ち上げました。 みなさまのお役に立てる情報を発信できるように頑張ります! 元気になる為のサイトも運営中 →http://mendam.com/【MENDAM.com】

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です