終電を逃した時のモテる男の神対応とは一体!?

投稿者:

女性とデートをした時、意図的だったりまたは意図してはいないにも関わらずいつの間にか終電を逃してしまうケースがある。

そういった時、女性には
「こうしてくれたらいいのにな」
という、対応がある。

それを行動にうつしてくれるような男性であれば、女性は
「この人ともっと一緒にいたい」
「さすが、モテるんだろうな」
と思ってしまうもの。

だからこそ、終電を逃してしまった時のモテ男の行動を今回は解説していきたいと思う。

・「心配だから」と言い、自宅まで送ってあげる

今日はお泊りしたくないなと思っている女性には「帰り道が心配だから送るよ」と自宅まで送ってあげることで好感を抱かれやすい。

ただ、女性は自宅まで送ってそのまま上がり込むんじゃないかと不安な気持ちもあるので
「今日はありがとう。また連絡するね」

そのままスマートに帰る男性にはトキめいてしまうようだ。

終電を逃したとしても、スマートに対応することで
「また会いたい!次はお泊りもありかも」
と女性に思ってもらうことができる。

下心アリアリで家まで送る男性の態度に女性は敏感なので、下心を出してしまうと女性に「ないな」と思われてしまう。

だからこそ、下心を出さずその時はスマートに対応した方が次に繋がりやすいのだ。

・タクシー代金を多めにだす

終電を逃して家まで送っていくのがベストだけど、出会って間もない時は女性もまだ家を知られたくないもの。

そんな関係性の時は、タクシー代を多めに出すだけで女性からの好感度も上がるものだ。

その際にモテ男は「家どっちだっけ?」とさり気なく聞き、サクッとタクシーを掴まえてしまう。

その時
「送れなくてごめんね。心配だから家についたら連絡して」
と一言添えるのがポイントになる。

とここまでできたら神対応だ。

だが、モテ男は実際にこのような言動を実践しているからこそ、あなたもこのように相手のことを気遣った神対応を心がけたいものだ。

・脈アリならストレートに誘うことが大事!

デートの終盤に女性の方から
「今日は帰りたくない」
「楽しすぎて時間忘れてた」
などの発言が聞かれた時は、お泊りOKアピールだ。

そこは男としてストレートに自宅へお持ち帰りするべきなのだ。

終電で帰りたい女性は何がなんでも終電で帰ろうとするもの。
基本的に女性は興味のない男性とのデートでは、必ず終電時間で帰ることが出来る計画を立てるもの。

このような場合、男性の方がいくら粘ったとしても
「家族が厳しいから…」
「ペットが気になって」
「明日も早いから」
などと色々な理由を用意しているものだ。

だからこそ、お泊りOKのサインを出してくる女性に対しては男らしくスマートにお持ち帰りするのがモテ男。

その時はスマートにお持ち帰りすることが、女性からはハッキリしてていいと評価をされるポイントになってくるのだ。

・まとめ

今回は、終電を逃した時のモテ男の対応について解説してきたが、いかがだっただろうか!?

モテ男は終電を逃したどんなシチュエーションでも‘優しさ’‘スマートさ’を持ち合わせた対応をしている。

その上で、送るなら送る、泊まるなら泊まるとハッキリとした対応もする。

そこが、モテる男のポイントになってくるのだ。

出会い系サイト 最新ランキング

第1位★ワクワクメール★

ワクワクメールは出会い系業界トップクラスの知名度を誇る出会い系サイト。 料金は出会い系サイト相場の1P=10円で他の出会い系サイトと比べると少し安い面もあり昔ながらの出会い系サイトで出会い系サイト内では老舗的なサイト。 未だに男女問わず人気がある出会い系サイトの一つで人気No.1と呼び声の高いサイト。

第2位PCMAX(18禁)

PCMAXはちょっぴり大人向けの出会い系サイト。 アダルト色が少し他の出会い系サイトよりも強いが、サポート面はしっかりしている印象。 男性は1=10円のポイント制で女性は無料となってる。 大人な関係で探すのであれば、このサイトがおススメ!

第3位ハッピーメール(18禁)

日本の出会い系サイトではかなり有名なサイト。 出会い系と言えば文句なしでココ。ハッピーメールは女性も男性も会員数が半端じゃないので、出会える確率は比較的に高いサイトになっている。男性は1=10円のポイント制で女性は無料です。


The following two tabs change content below.

ATAPI

Webライター兼ブロガーのATAPIです。 モテたい男性の為にサイトを立ち上げました。 みなさまのお役に立てる情報を発信できるように頑張ります! 元気になる為のサイトも運営中 →http://mendam.com/【MENDAM.com】

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です